富士フィルムのメタバリアSの実績

メタバリアSを作り出した富士フィルムは、大手メーカーとして高度な技術力を持っています。

健康的な食生活を支えるために試行錯誤を繰り返した結果、新しいメカニズムを発見しました。

それが、糖の吸収を抑える機能、腸内を改善する機能の2つの機能を連鎖的に起こすメカニズムです。

日本で初めてWの機能を持つ、機能性表示食品を生み出すことに成功しました。

こんなメタバリアSには、以下の素晴らしい実績があります。

・㈱富士経済の機能志向食品編ダイエットカテゴリーサラシア2014年でサラシア売上メーカーNo.1
・2007年10月~2017年4月販売分のメタバリアシリーズの累計販売個数500万個突破

「メタバリアシリーズ」とありますが、メタバリアSの他にも次のシリーズ商品があります。
・メタバリアプレミアムS
・メタバリア葛の花イソフラボン
・メタファイア

メタバリアプレミアムSはサラシアが糖を、海藻ポリフェノールが脂をサポートします。

代謝を促すホット成分として、トウガラシエキスやヒハツエキスも配合されています。

それから、メタバリア葛の花イソフラボンは葛の花イソフラボンで、内臓脂肪や皮下脂肪などの脂肪の減少をサポートします。

健康的に体重を減らして、ウエスト周りをスッキリしたい方にお勧めです。

メタファイヤはアミノ酸「L-カルニチン」で、年齢とともに低下する代謝をサポートします。

トウガラシエキス、ヒハツエキス、ショウガなど、3つのホット成分も含まれています。

実績の高いメタバリアシリーズの中でも、メタバリアSは特に血糖値や便秘の悩みを抱えている方に人気があります。